20
12月

タイの奨学生候補 サッカーと勉強を続けたい

タイで、祖父母と弟の4人で暮らす12歳のアオンくん。不自由な生活の中でも、サッカー選手になる夢を語ってくれました。

 

両親の離婚を乗り越えて

こんにちは。僕はアオン(Wutthichai Thankratok)です。ブリーラム県ノーンキー郡にある小学校に通っています。現在6年生で、12歳です。祖父母と4年生になる弟と僕ら4人家族は、セメントでできた平屋で住んでいます。祖父母とともに暮らしているのは、両親が離婚したためです。

自転車や乗り合いのミニ三輪バスがないため、朝は弟と一緒に歩いて通学しています。放課後は祖父が野菜の水やりをするのを手伝っています。水やりが終わったら、祖母の竹かごを編む作業の手伝いをしています。かごはコミュニティショップで売るために届けます。僕たちは、ときに食べるものがないほど貧しい生活をしています。

 

祖母と弟とともに、かごを編むアオンくん(右)

 

サッカーが大好きな兄弟

夢は将来サッカー選手になることです。僕はスポーツが好きで、僕も弟もスポーツがとても得意です。勉強も好きで、特に得意な科目は算数です。
もし機会をもらうことができれば、勉強を続けて、サッカー選手になりたいと思っています。

自分の心の中で繰り返しているモットーは、人生で成功している人々は困難に直面してもうまく問題解決しているということです。僕は大好きな祖父母の生活をさらに快適にしたいです。奨学金をもらうことで祖父母の負担を軽減し、そして高等教育を受けることで家族が僕のことを誇りに思ってほしいです。このため奨学金の機会をいただけるよう、支援していただける方にお願いしたいです。

 

左からアオンくん、祖母、弟

 

みんなで編んだ竹細工

 

「ダルニー奨学金」は、ドナー1人につき1人の子どもを支援し、子どもには誰が支援してくれているのかを伝える、顔が見える、成長が見守れる、1対1の国際里親制度の教育支援システムです。1日当たり40円、月々1,200円、年間14,400円の支援で、子どもが1年間学校に通うことができます。皆様からのご支援、お待ちしております。

ダルニー奨学金について詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

Leave a Reply

You are donating to : Greennature Foundation

How much would you like to donate?
$10 $20 $30
Would you like to make regular donations? I would like to make donation(s)
How many times would you like this to recur? (including this payment) *
Name *
Last Name *
Email *
Phone
Address
Additional Note
paypalstripe
Loading...