ボランティアに参加する

★民際センターのボランティア★

 1978年から始まった民際センターの30年を超える活動の陰には、支えてくださるたくさんのボランティアさんの姿がありました。奨学金支援という方法以外にも、実際に作業を手伝っていただく形での国際協力があります。年齢は問いません。経験が何もなくてもできるお仕事もあります。民際センターでは、現在下記の5つの分野で、一緒に子どもたちのために何かしたいと思ってくださる方々を募集しています。興味のある方はいつでも事務局までご連絡ください。

      

1.事務局ボランティア 【事務局】

【活動内容】

書き損じハガキや切手の整理、郵送物の封入や発送作業など。

【募集要項】

必要な資格や技能は特になし。どなたでも参加できます。

平日(月~金)の11~17時のうち何時間でもOK、多くて週1日~月2回程度ご協力いただける方。

2.入力ボランティア 【事務局】

【活動内容】

データ入力作業。

【募集要項】

パソコンを使って2時間程度入力することができる方。
ワード、エクセルなどの特別な技術は必要ございません。

平日(月~金)の11~17時のうち2時間程度、多くて週1日~月2回程度ご協力いただける方。

3.翻訳ボランティア 【ご自宅:登録制】

【活動内容】

タイ語ボランティア  タイの中学生の手紙や、学校からの手紙の翻訳。

英語ボランティア   英文資料などの翻訳。

【募集要項】

 タイ語:タイ語⇒日本語ができる方(日本語⇒タイ語ができればなお可)

 英語:英語の能力に応じて、仕事を依頼させて頂きます。

4.広報資料作成ボランティア 【ご自宅】

【活動内容】

広報物のデザインや編集。

【募集要項】

DTPボランティア:illustrateorでダルニー通信、カレンダー、チラシ、ポスターのデザイン・編集。

WEBボランティア:wordpressで民際センターのホームページの更新。

字幕ボランティア:既存の動画への字幕付け。

5.動画制作ボランティア 【ご自宅】

【活動内容】

民際センターの活動についての、分かりやすい動画の制作。

【募集要項】

民際センターの活動にご賛同いただける、動画編集経験者。プロ・アマ、年齢等、問いません。

素材撮りからできる方、編集のみなど、できる範囲でOKですのでご相談ください。

まずは、民際センターの紹介動画、ダルニー奨学金の紹介動画、Q&A動画を制作したいです。
メコン5ヵ国の恵まれないの子どもたちのために、あなたの技術を使ってみませんか?


ボランティアの声①  学校へ行けない子どものたちのために 河野 勝弘さん


 ボランティアを始めたきっかけは、地元の中学校のイベントでダルニー奨学金の事が紹介されていました。そこで民際センターのことを知ったことから始まりました。以前から、自分が子どものころ見た経済的に恵まれなくて学校に行けない子どもたちのために何かできないかと考えていたからです。ダルニー奨学金の支援の他にも、事務局でもお役に立てることがあると聞き、今では月に2回ほどボランティア活動をしています。


ボランティアの声②  社会とのかかわりを大切に 小西 良一さん


 もともとダルニー奨学金でタイの子どもを支援していました。民際センターのホームページで事務所で作業してくれる人を募集していると見て、自分も何か役に立てることができればと思い応募しました。事務所に通うことも楽しみの一つです。以前からウォーキングが趣味で事務所の最寄りよりも遠くの駅から歩いて通っています。また、社会とのかかわりを持つことも大切だと考えてこの活動を続けています。そのほか、スペシャルオリンピックでボウリングのコーチもしています。

問い合わせボタン