「子どもたちに本を贈ろうキャンペーン」へのご協力ありがとうございました!

約3週間で、合計50セット分の図書支援へのご寄付が集まりました

寄贈された本を手に読書する子どもたち

10月22日から実施した「子どもたちに本を贈ろうキャンペーン」。期間中に多くの皆様からご支援をいただき、ラオスへ28セット、カンボジアへ22セット合計50もの図書セットを現地の学校へ寄贈できることになりました。これらは金額にして1,750,000円分にものぼります。温かいご寄付をお寄せくださった皆様に心より感謝申し上げます。

キャンペーン中に掲げていた目標セット数には残念ながら届きませんでしたが、皆様の温かいご支援は、必ずラオス、カンボジアの子どもたちの元へお届けいたします。

また、「私も本が好きだから」というご寄付に至る背景や、「少額からの寄付も可能であれば支援したい」などのお声を伺う機会もたびたびございました。貴重なご意見を事務局内で共有し、今後の活動に生かしていけたらと思います。キャンペーン終了後も、図書支援へのご寄付は随時受け付けておりますので、引き続きよろしくお願いいたします。

今回は11月1日、日本の「本の日」にちなんだ図書キャンペーンでしたが、いつかラオスやカンボジアでも「本の日」が制定されるほど、子どもたちにとって読書が身近な存在になればと願っています。改めて、このたびの貴重なご支援・ご協力、誠にありがとうございました。

 

本を贈ることでできる国際協力があります

皆様のご支援をいつでもお待ちしています!

図書支援プロジェクトについて
詳しくはこちらボタン
 
寄付ボタン
 

*特定公益増進法人として、公益財団法人民際センターへの寄付金は、所得税・相続税・法人税の税制上の優遇措置を受けることができます。また、一部の自治体では個人住民税の寄付金控除の対象となります。詳しくはこちらをご覧ください。https://www.minsai.org/about/koujo/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です