「子どもたちに自転車を贈ろうキャンペーン」ありがとうございました!

子どもたちに自転車を贈ろうキャンペーン」へご参加いただき、
ありがとうございました!

8月21日から始まりました【子どもたちに自転車を贈ろうキャンペーン】
この3週間で、目標台数 210台 に対して、200台 のお申込みをいただきました!(9月10日入金分まで)
ご支援いただきました皆様、心より感謝申し上げます。

皆様のご支援により、今回ラオスの子どもたちに84台、カンボジアの子どもたちに116台の自転車を贈ることができます。1台1台、通学に自転車が必要な子どもたちに大切に届けさせていただきます。往復10㎞以上かけて歩いていた子どもたちの通学の負担が飛躍的に軽減され、学校に通い続けることが可能となり、学ぶ意欲が励まされることでしょう。皆様の温かい心のこもった、子どもたちの未来を励ますご支援をありがとうございます!

なお、通学自転車支援プロジェクトは通年行っており、お申込みも随時承っております
もし皆様の周りに、自転車やロードバイクに興味がある方、街の自転車屋さんなど、自転車を通して国際協力ができることに興味を持たれる方々がいらっしゃいましたら、ぜひこのプロジェクトについてご紹介いただけると嬉しいです。

自転車を贈ることでできる国際協力があります
皆様のご支援をいつでもお待ちしています!

通学自転車支援について
詳しくはこちらボタン
 
寄付ボタン
 

ちなみに今日初めて通学自転車支援を知る方々のために…、

民際センターが2014年から始めた「通学自転車支援プロジェクト」。ラオスやカンボジアの地方では、中学校の数が少なく、家から学校までの距離が遠く(10Km以上になることも)、往復数時間以上の道のりを歩いて毎日学校に通う子どもたちがいます。経済的な理由で親から自転車を買ってもらえない子どもたちにとっては、通学が一つの問題となっています。

 このプロジェクトの目的は・・・

1.通学が困難な子どもたちが飛躍的に学校に通いやすくなる
2.通学が理由で学校を辞めてしまう子どもたちを減らす

通学自転車支援について
詳しくはこちらボタン
 
寄付ボタン
 
 

*特定公益増進法人として、公益財団法人民際センターへの寄付金は、所得税・相続税・法人税の税制上の優遇措置を受けることができます。また、一部の自治体では個人住民税の寄付金控除の対象となります。くわしくはこちらをご覧ください。https://www.minsai.org/about/koujo/

 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です