緊急支援のお願い ベトナム save the dropout students(中途退学阻止)

皆様からの暖かいご支援のおかげで、生徒全員(20名)の中学校4年生の奨学金お申込みが完了いたしました。 20人の奨学生、その家族、ダルニー奨学金の担当教師になり代わり、また、職員一同、厚く御礼申し上げます。 これより子どもたちが進級できるように手続きを実施いたします。本当にありがとうございました。 梅雨寒で季候不順が続く中、ご自愛くださいませ。そして、皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

民際センター・ベトナム事務所(EDF-VIETNAM)を通して、ベトナムの中学校最終学年(4年生)に進級予定の生徒たち(写真:合計20名)に対する奨学金支援緊急要請をうけました。このまま何の支援もなければ、この生徒たちは、ドロップアウト(中途退学)せざるを得ない状況です。

今回ご紹介する子どもたちは、中学校1年生から3年生までは貧しいながら親が何とか学費を工面して学校に通うことができていました。しかし、ここ何か月間で家庭環境の変化があったのです。ある子どもたちは、親が離婚、失踪または死別して片親家庭になり、残されたもう一方の親が頑張って働きますが、生活が立ち行かなくなっています。また、他の子どもたちは、親が、病気(癲癇(てんかん)、がん、心の病等)になり、思うように働くことができません。また、兄弟姉妹が多く、その家計は貧困を極めています。頼れる祖父母がいる子どもたちはまだ良いのですが、彼らも老齢で安定的に生徒たちの面倒を見ることができるわけではありません。もともとの生活が不安定な中、一人が働けなくなると、子どもたちが働かなければ生きていけません。まさに、進級時期を前にこの子どもたちは家族の貧しさの渦に巻き込まれているのです。

つまり、支援がなければこの子たちはこの9月から学校に通うことができないのです。そして、このままではきっと、彼らの次の世代も貧しさから抜け出せないでしょう。ここで貧困の連鎖を断ち切り、彼らを取り残さないために、残りの1年学校に行かせて中学校を卒業させてあげたいと切に願っています。

「この子たちは、経済的に苦しい家庭の生徒達で、奨学金があれば確実に中学を卒業することができます。」

と、ダルニー奨学金担当の先生は断言します。先生は皆、熱意をもって子どもたちと接し、心から彼らの今と将来のことを考えているのです。

1年間ですが、奨学金提供者になり、この中学生の教育里親になって頂けるようお願い致します。下の写真はその20名の生徒たちです。
(名前の前の は女子生徒、は男子生徒です

【寄付いただく方法 】

下記のボタンよりクレジットカード決済にてお申し込みください。クリック後、必要事項をご記入頂き、お手続きをお願い致します。
皆様のあたたかいご支援、お待ち申し上げております。
1口  @14,400円(1年のみご支援/1名)

ブィ ティ イエン

ブ バン タイン

ブー チ ミン

タ クァン リン

トラン ミン フゥォン

ファム ツン キェン

 

ブー キム ヅェン

グェン キム ツォァ
(右端)

ブ バン ティェン

 

ブ ミン チャウ

トァン バン キェト

グェン ハイ ミン

トアン キム ロァン

 

レ ティ ホン アン

 

トアン クァン ドン

 

 

ルゥ クィン ヌー

 

ブ バン チン

 

グェン テゥィ ツュ

 

 

ファム フゥ フゥ

 

ルォン ティ フゥェン チャウ

 

【寄付いただく方法 】

下記のボタンよりクレジットカード決済にてお申し込みください。クリック後、必要事項をご記入頂き、お手続きをお願い致します。
皆様のあたたかいご支援、お待ち申し上げております。
1口  @14,400円(1年のみご支援/1名)

*倫理上の観点から生徒の指定や性別の希望を承ることはできません
**現地の事情により、今回紹介した以外の生徒を支援していただく可能性もあります

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です