渋川ロータリークラブにおけるダルニー奨学金支援のご紹介

国際ロータリー第2840地区の渋川ロータリークラブの地区スローガンが「クラブを元気に、世界に奉仕を、みんなで回そうロータリーの輪」、そして2019年度のクラブテーマは「未来のために種をまこう!」です。

2001年から2014年まで、ミレニアム開発目標(MDGs) Education For allに沿って、ラオスの小学生の奨学金を220口提供。2015年から持続可能な開発目標(SDGs)Quality  Educationに沿って中学生の奨学金68口を提供。2018年まで18年間の間、延べ288口の奨学金を提供。正に地区スローガンとクラブテーマに沿って、長年活動を継続し、世界に奉仕を!未来のために種をまこう!を実践、毎年、会長は代われど、仰ぐロータリークラブの精神は脈々と受け継がれています。

2001年の奨学金証書

2001年に支援した奨学生

2018年の奨学金証書

2018年に支援した奨学生

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です