Pollet株式会社と公益財団法人民際センターが協力開始!


Pollet株式会社と民際センターは、より手軽に社会貢献ができるように、タイアップを
開始致しました!

使わなくなったモノや家にしまってあった金券や外貨を1つにまとめられるPollet。この臨時収入を世界の就学環境に恵まれない子どものために使うことができるようになりました。バラバラに貯まっていてほぼ使い道のないポイントや、それぞれ数百円分で余った金券や商品券など、仕組み上仕方がないと思っていた“「無駄」や「廃棄」などを解消し再生していく”ことにも価値を見出している「Pollet」と “「格差」や「理不尽」などを解消し、世界の平和構築を目指している民際センターのダルニー奨学金の想いがつながり実現しました。

なぜPolletがダルニー奨学金を応援するのか
さまざまなポイントや使い道のない余った商品券などの小口資産を、1つにまとめてチャージし、ネットショッピングの支払いなどに充てることができるようにするという新サービス「Pollet」。そのPolletが2021年2月よりダルニー奨学金への協力を始めます。

Polletはまとめてチャージしたものを支払などに充てていただくことにその価値があります。今回の提携を通じて、さらにダルニー奨学金の存在を多くの方々に知っていただければうれしいと思っています。

【協力内容】
Polletにチャージした残高から公益財団法人民際センターのダルニー奨学金に1口以上を寄付いただき、各月のユーザー様の寄付額の総額の1%をPollet株式会社からダルニー奨学金に寄付させていただきます。

【協力開始日】
2021年2月24日(水)

提携の詳細はこちら

Polletとは
日本で唯一、現金以外の価値をチャージしてお買い物を楽しめるサービス。身の回りのアイテムをキャッシュ化し、好きなお店で使えます。2017年3月にリリース。現在21万ダウンロードを突破、合計利用額は36億円。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です