第7回エクセレントNPO大賞にノミネート

2012年より毎日新聞社との共催で毎年開催されている、特定非営利活動法人 言論NPO主催の第7回エクセレントNPO大賞 表彰式が2019年12月11日(水)毎日新聞社「毎日ホール」で行われました。

エクセレントNPO大賞はNPO法人の質の向上をめざし、自己評価を行いながら改善につとめる非営利組織を応援し、新聞社の協力を得て、社会に「見える化」をすることを目的としています。

表彰式の参加者

ノミネート団体の代表

表彰式では、ノミネートされた各団体の紹介後、「市民賞」「課題解決力賞」「組織力賞」の各部門賞および「チャレンジ賞」の受賞者が発表され、今年は応募総数97件のうち15団体が選考され、民際センターは「組織力賞」にノミネートされましたが、惜しくも残念ながら僅差で部門賞を逃しました。

審査結果としては、わかりやすいホームページや10年以上の寄付者が圧倒的に多い点、疑わしい寄付は検討後に返金する点など、信頼性の高い法人として評価されました。

表彰状を受け取る秋尾理事長

組織力賞部門 ノミネートの表彰状

近年、若く新しいNPO法人の設立が多い中、選考された15団体のうち民際センターは最も歴史がある法人でしたが、これは言い換えれば多くの皆様に永くご支援いただけた賜物であり、まさしく「継続は力なり」、簡単にできることではないことに気づきました。あらためて、これまで支えていただいた皆様に感謝を申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です