プレゼントセット

【支援できる国】タイ タイ ラオス ラオス

ダルニー奨学金を支援している奨学生にプレゼントを贈ることで、さらに奨学生を応援しようというプロジェクトです。家庭環境に恵まれず貧しい暮らしをしている生徒たちは、これまでプレゼントをもらった経験がない子どもも多く、遠い日本の皆様からのプレゼントが、生涯忘れられない思い出となると考え、このプロジェクトがスタートしました。プレゼントは調達から発送まですべて⽀援国内で⼿配します。内容は、現地のスタッフが本当に必要なものを現地で見極め購入し贈呈します。⽇本でプレゼントを購⼊して現地へ送るよりも多くのメリットがあります。

         

プレゼントセット

 特徴:
①現地スタッフが選んでいます
⽀援国の事情をよく知る現地スタッフが、⽇常的によく使われる教育に有用なもの(⽂房 具・⽇⽤品)を選びます。現地の⽂化や価値観を損ねず、現在の⽣活に寄り添う物を選ぶことができます。

②より多くの物を
同じ⾦額でプレゼントを購⼊するなら、物価の安い現地で購⼊する方が、より多くの物を子どもたちに提供することができます。さらに、⽂房具(ノートやボールペン)はプレゼントをもらった生徒がクラスの友だちや兄弟姉妹にも分けてあげることができるように、数量が多めになっています。

③確実に奨学⽣の⼿元に
ダルニー奨学金で既に支援している奨学生を指定してプレゼントすることができます。
*支援している生徒がいない場合は、支援を必要としている生徒にプレゼントを贈ることができます。  

支援金額:一口 8,000円 

 スケジュール:

生徒からのサンクスレター
:現地から支援生徒の手書きメッセージ付きのはがきが届きます。

 タイのセット内容

 *
調達から発送まですべて支援国内(タイ・ラオス)で手配するため、現地の購買・配達・郵便事情にも左右され、奨学生たちからのメッセージが入ったサンクスレターのお届けが1~2ヶ月遅れる場合がありますがご了承ください。

 *寄付金控除のための領収書につきましては、毎年1月下旬に、前年1年分の寄付金をとりまとめて作成しお送りいたします。

タイ タイの場合

⽇本から品物を発送すると、タイ輸⼊時に⾼い関税がかかる場合があり、プレゼントを受け取る学校は関税を⽀払わなければなりません。また奨学生の通う学校はバンコクなど都会からは遠く、郵便事情も良いとは⾔えません。プレゼントを現地で調達し、タイ事業所から学校に送る場合、プレゼントが確実に届いたかを確認できるよう配達証明付きで郵送します。受取⼈である学校から事業所宛に内容確認のはがきを返送してもらえるので確実に生徒にプレゼントが届いたか確認できます。プレゼントには、支援者の皆様に生徒からお礼のはがき(サンクスレター)を郵送できるように、支援者名と住所を記したシール・切⼿を添付したはがきを同封しています。

支援品内容:ノート、単語帳、ペン、⾊鉛筆、消しゴム、修正液、ものさし、筆箱、本、Tシャツ、タオル、お弁当箱、⽔筒、バックパック、⽬覚し時計など

 ラオス ラオスの場合

ラオスの郵便事情は悪く、⽇本からラオスの地方に住む子どもたちへプレゼントを直接送ることはできません。プレゼントの調達を現地で行い、ラオス事業所が県教育委員会へプレゼントを郵送し、⼀ヶ⽉に⼀度開かれる会議の際に先生がプレゼントを各学校へ持ち帰るシステムとなっています。子どもたちからのお礼のはがき(サンクスレター)も直接日本へ郵送が困難なため、学校からラオス事業所へまとめて郵送し、そこから日本の支援者の元へそれぞれ郵送しています。

支援品内容:教科書、筆箱、色ペン、はさみ、水筒、Tシャツ、スリッパなど

ラオスのセット内容

プレゼントセットを贈ることで、生徒を励ますことができます

寄付ボタン