ラオス料理チャリティイベントに参加して、ラオスの子どもの未来を支えてください! ~3月21日(土)、神戸で会いましょう!~

ラオスの子どもの教育支援のためのチャリティイベントを、奨学金募金箱設置店「ラオス食堂HAKLAO」 と「公益財団法人民際センター」との協働で、2015年3月21日、国際都市の神戸で開催します!

美味しいラオス料理に舌鼓を打ちながら、途上国の子どもの将来を開くサポートをしてください!

「神戸新聞(2015年3月6日付け)」に掲載されました

 

チャリテイイベント概要>

【日時】2015 年3月21日(土) 12:00 開始 ~ 15:00

【場所】兵庫国際交流会館3階ホール(神戸市中央区脇浜町1丁目2-8)

【アクセス】地図はコチラ

・阪神本線「岩屋駅」 徒歩3分

・JR神戸線「灘駅」徒歩5分

・阪急神戸線「王子公園駅」徒歩10分

【定員】50名(要予約・先着順)

【参加費】一般:2,000円 / 学生:1,500円 / 小学生以下1,000円

★ラオス料理・デザート・ドリンク含む

※参加費の内 500円/1人が、民際センターのラオス奨学金として寄付されます。

【内容】

●ラオス料理(ビュッフェ形式)

●ラオスについて(ラオス食堂/神戸大学ラオス人留学生)

●ラオス奨学金について(民際センター)

 

ラオス料理

<美味しい美味しいラオス料理!>

 

★ラオス料理(当日ご提供予定のメニュー)

・カオニャオ(もち米)
・ラープ(ひき肉の和え物)
・タムマックテン(キュウリのサラダ)
・カイペン(川海苔)
・ヨーチュン(揚げ春巻き)
・ナムワン(ココナツミルクのデザート)
・ラオスコーヒー、桑の葉茶

※食材の都合でメニューは変更の可能性有り

【参加申込・問い合わせ】 公益財団法人 民際センター

★メールの場合:メールタイトルに「ラオス料理チャリティイベント」、本文に、

(1)名前(複数参加の場合は参加者全員の名前)

(2)所属(職業や学生等)

(3)連絡先メールアドレス

(4)電話番号

(5)どこで当イベントを知ったか

を明記し、info@minsai.orgまでお送り下さい。受信後、参加受付メールを送信します。

★電話の場合:民際センター(03-6457-5782)で申し込み。ご質問などがあれば、民際センター関西担当から折り返し電話させて頂きます。

【共催】公益財団法人民際センター x ラオス食堂HAKLAO

【協力】神戸大学ラオス人留学生協会

 

ラオス食堂HAKLAOオーナー・毛利さんのご紹介

ラオス食堂HAKLAO

ラオスタイルコーディネーターでもある毛利さんは大学院で開発経済学を学ぶ中、「ラオス国立大学経済経営学部支援プロジェクト」で現地大学生らと交流し、ラオスに魅せられました。

大学院を休学し、在ラオス日本大使館で働きながら研究活動を続けました(ラオス滞在1年半)。

帰国後は、ラオス関係の研修コーディネーターに従事しながら、ラオスに関するイベント、ラオス料理の提供、ラオス・ツアーのコーディネートなどを行っています。

 

【ラオス人留学生Viriyasackさんのプロフィール】

神戸大学ラオス人留学生協会代表/神戸大学大学院国際協力研究科博士課程在学中。ラオス国立大学経済経営学部勤務。

 

【公益財団法人 民際センター】

1987年の設立以来、「ダルニー奨学金」の提供を通し、ラオスやカンボジアなどメコン流域5カ国の子どもたちの就学の夢を叶える国際協力NGOとして活動。

奨学生の写真・報告書が届く、「1対1の顔が見える」支援として、これまで述べ38万人以上の子どもたちに奨学金を贈っています。

 

寄付ボタン

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です