遺贈(遺産・相続)による寄付

◆◇遺言による遺産寄付で、最期の想いを、未来の子どもたちに継承しませんか?◆◇

ご自身の財産や大切な方の財産を、地球の未来に

民際センターでは皆様の財産や相続財産をお預かりし、未来を担う子どもたちへの教育普及支援事業に活かしております。

2017年現在、日本の金融財産の約6割を60歳以上が所有しているといわれています。

一方、相続する若年層数は減少傾向で、年に40~50兆円規模の資産の大きな世代間移転があるともいわれています。

高齢者の多くは社会的問題意識があり、社会に対する恩返しなどで次世代への継承概念や相続寄付につながることもあります。

遺贈寄付は、亡くなった方々が最後に輝くチャンスを提供すると捉えることができます。

民際センターでは、人生の哲学を後世に残す遺贈をお手伝いさせていただきます。

 

遺言によるご寄付や相続財産、信託など、民際センターと関りのある専門委員を用意しております。

お気軽にお問い合わせください。

 

メールでのお問い合わせ

こちらの専用フォームよりお問い合わせください。

 

 電話でのお問い合わせ

電話番号: 03-6457-5782

※受付時間は10:00 ~ 18:00(土・日・祝日、年末年始は除く)です。

 

遺贈寄付専門委員のご紹介

遺贈寄付に関して、こちらの3名の方々にお力添えいただいております。

 

弁護士 松葉健 様のご挨拶文

税理士 鈴木英子 様のご挨拶文

不動産相談員 藤倉栄人 様のご挨拶文

 

生きた証に、次世代を生きる子どものために

若いと思いつつ、とうとう後期高齢者の仲間入り。だが、未だ「あの世は遠い未来形」と思っている。

一方、大学時代の仲間で生きているのは、数人のみとなった。

よって終活に向けて、整理すべしと心では思うが、これやあれやと忙しく一向に進まず。

歳なのか、「日帰りで、あの世へ旅をしてみたい」という川柳は、心にしみる。

芭蕉の辞世の句に「旅に病んで夢は枯野をかけ廻る」は有名だが、芭蕉のように歴史に名を残す人であれば別である。が、人はいずれば、あの世に旅たつ。

しかし、"この世に生きた証として何か社会に残したい"気持ちのある方も多いと思う。

 

歳を重ねると過去が走馬灯のようにいろいろと思い出す。

全ての人は、百人百様の人生を過ごし、凡人などいない。

みな小説になる程の劇的な人生をすごして歳を重ねたと思う。貴重な人生である。

その足跡を何かの形で残したい。

芭蕉のように辞世の句は残せないが、黄泉の世まで持っていけない財産を、生きた証として、奨学金基金を創設し、未来永劫に残すのも悪くない。

 

そんな思いから、遺贈の相談窓口を設けました。

民際センターとかかわりのある、弁護士先生など、専門委員の方々と協力してサポートさせていただきます。

 

 

 

 

理事長の挨拶

公益財団法人 民際センター

理事長 秋尾晃正

寄付までの流れ

寄付までの流れ

 

まずは決済方法をご選択ください。

クレジットカード決済

郵便払込決済ボタン

 

ご使用可能なクレジットカードの種類はこちらです。

クレジットカード種類

(VISA/マスターカード(MasterCard)/JCB/アメリカン・エクスプレス/ダイナース)

 

民際センターではクレジットカードでのお支払いを推奨しております。

郵便払込ですと、お申し込みいただき郵便取扱票を送付後のお取引となるため、ご支援開始まで時間がかかります。

クレジットカードでお申し込みいただくと数分程度で完了いたします。

郵便振込に比べて入金確認等の手間が少なく、運営費の節減となります。

プレゼントセット

プレゼントセット

【支援できる国】
ラオス ラオス タイ タイ

プレゼントを贈ることで、ラオスやタイの子どもたちを温かく応援していきます。

 

詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

通学自転車支援プロジェクト

通学自転車支援プロジェクト

【支援できる国】
ラオス ラオス カンボジア カンボジア

中途退学の理由の一つ、「通学問題」を解消するために自転車を贈ります。

 

詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

学校教材支援セット

学校教材支援セット

【支援できる国】
ラオス ラオス タイ タイ

ラオスやタイの農村部で不足している、
基本的な教材・スポーツ用具を贈ります。

教材セット

詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

スポーツ用具セット

詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

少数民族教師養成プロジェクト

少数民族教師養成プロジェクト

【支援できる国】
ラオス ラオス

ラオスの山間部には少数民族が多く暮らしており、
そのような地域で村の学校で教える教師を見つけることは容易ではありません。
そうした少数民族出身の学生が教師養成短大で学べるように支援します。

 

詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

Libraryキャンペーン

Libraryキャンペーン

【支援できる国】
ラオス ラオス カンボジア カンボジア

本がなく、読書をすることができない子どもたちがいます。
そのような子どもたちに、
たくさんの本が詰まった図書セットを贈ります。

 

詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

民際センター・サポートプログラム

民際センター・サポートプログラム

【支援できる国】
ラオス ラオス カンボジア カンボジア タイ タイ
ミャンマー ミャンマー ベトナム ベトナム

「民の力による教育支援」で、世界の貧困削減と平和構築を目指しています。
この活動に必要な力を、私たちは「民際力」と呼び、一口1,000円~のご支援で
民際力による子どもたちへの教育支援活動の輪を広げています。

 

詳しくはこちらボタン

寄付ボタン

カンボジア女子寮建設

カンボジア女子寮建設

【支援できる国】
カンボジア カンボジア

高校が遠方にあり、入学を諦めざるを得なくなってしまったり、
望まない中途退学を余儀なくされたりする現状を、変えていくために、
カンボジアの女子寮を建設しています。

 

詳しくはこちらボタン

問い合わせボタン

ラオス学校・教室建設

ラオス学校建設

【支援できる国】 ラオス ラオス

子どもたちが通う学校の量的な不足・質的な劣悪さを解消するために、
校舎建設や教室建設を行います。

 

詳しくはこちらボタン

問い合わせボタン

私の特別教育基金

私の特別教育基金

「私の特別教育基金」では、末永く安定して子どもたちを応援できます。
多くの子どもの未来に手を差し伸べていただければ幸いです。

 

詳しくはこちらボタン

問い合わせボタン