【支援企業・団体のご紹介】ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社 ~売上の一部を縁の深い国の支援に!~

世界最大規模のモールディング・カスタムフレームの額縁専門商社ラーソン・ジュールの日本支社、ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社は、毎年3月初旬に開催される「JAWA-SHOW(TOKYO画材ショー)」にて、商品を販売し、売上の一部をダルニー奨学金へご寄付いただいております。

 

ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社

 

代表取締役 ヤーリンクオンノ氏

<右:代表取締役 ヤーリンク オンノ 氏 左:企画部 座間 百里可 氏>

 

同社にとって、タイ、ラオスは額縁等商品調達先としても縁が深い国で、2001年より15年にも渡り、継続的にダルニー奨学金をご支援頂いております。

また、取り扱い商品の多くが木製品である額縁メーカーとして、同社ではグループ全体で環境保護活動に力を入れており、環境システム再生化プロジェクトを支援するグローバル・リリーフ・フォレスト基金を設け、これまでに世界各国に30万本以上の植樹を行っています。

 

近年、ラーソン・ジュール・ニッポン社のように、自社とゆかりのある国へ支援をされる企業が増えてきております。

現地の雇用創出のみならず、未来の子どもたちへ利益の還元を行うことは、企業価値をさらに向上していくことでしょう。

 

ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社様、ありがとうございました!

 

寄付ボタン

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です