プレゼントセット

プレゼントを贈ることで、現在支援されているタイ・ラオスの奨学生をさらに応援しようというプロジェクトです。

プレゼントセットプロジェクトとは

タイ・ラオスの貧しい農村部のほとんどの奨学生は、今までプレゼントをもらった事がありません。日本からのプレゼントが、生涯忘れられない思い出となるだろうという考えからこのプロジェクトは始まりました。ダルニー奨学金には含まれない、学習教材をプレゼントとしてさらに奨学生を応援するプロジェクトです。また、プレゼントセットは調達から発送まですべて支援国内(タイ・ラオス)で手配いたします。日本でプレゼントを購入してタイ・ラオスへ送るのにくらべて様々な利点があります。

プロジェクト支援国:タイ・ラオス

プレゼントセットの特徴

  • ①子どもにとって本当に必要なものを贈ることができます。
    子どもたちの教育に有用なものを、また日用品については、現地で日常的によく使われる小物を現地事務所のスタッフが選んでいます。
  • ②日本で買って送るのと同じ額で、より多くの物を提供できます。
    同じ金額でプレゼントを購入するなら物価の安いタイ・ラオス国内で購入して送る方が、より多くの物を提供することができます。文房具は奨学生がクラスの友達にも分けてあげることができるように、ノートやボールペンの数量が多めになっています。
  • ③確実に奨学生の手元に届くシステムです。
    タイの場合
    日本から品物を送るとタイ輸入時に高い関税がかかることがあり、関税が払えない奨学生はプレゼントを受け取れないことがあります。また郵便事情も良いとは言えません。民際センターのタイ事務局では、プレゼントが確実に届いたかどうか確認できるように配達証明付きで郵送し、また受取人から事務局宛に内容確認のはがきを返送してもらうようにしています。さらに、プレゼントセットの中には皆様にお礼状を出せるように提供者の氏名と住所を記したシールと切手を添付したお礼状用はがきを同封しています。
    ラオスの場合
    ラオスでは、とても郵便事情が悪く日本から品物をラオスの地方の村へ送ることはできません。民際センターのラオス事務局が県教育委員会へプレゼントを郵送し、一ヶ月に一度の会議の時に学校の職員がプレゼントを各学校へ持ち帰るという特別なシステムを採用しております。お礼状は、郵便事情が悪く奨学生から郵送することができないため、学校の先生が奨学生からのお礼状を集め、民際センターのラオス事務所へ郵送するというシステムです。

タイのセット内容

ノート12冊、単語帳、青ペン6本、赤ペン2本、シャープペン2本、替芯3つ、色鉛筆24本入り、消しゴム2個、修正液2つ、ものさし2つ、筆箱、本1冊(タイトル:The Circle in Time)、Tシャツ、タオル、お弁当箱、水筒、バック、目覚し時計、お礼状

  • クレジットカード
    今すぐ寄付をする
  • 郵便振替
    今すぐ寄付をする

タイのスケジュール

  • お申し込み期間:随時受け付けております

ラオスのセット内容

教科書11冊(ラオ語、文学、地理、歴史、数学、生物、化学、物理、社会、科学、英語)、青と黒のペン10本、色鉛筆、英・ラオ語辞書、お弁当箱、水筒、Tシャツ、運動着、お礼状

  • クレジットカード
    今すぐ寄付をする
  • 郵便振替
    今すぐ寄付をする

ラオスのスケジュール

  • お申し込み期間:随時受け付けております
ページの先頭へ戻る