6月10日(日)児童労働反対世界デー・イベント開催 -来日中の元こども兵士が自らの体験を語ります-

6月12日は国際労働機関(ILO)が定めた「児童労働反対世界デー」です。

日本では児童労働ネットワーク(CL-Net)が「児童労働反対世界デーキャンペーン」を行なっています。

そのキャンペーンの一環として、民際センターも参加しているCL-Net、NGO―労働組合国際協働フォーラム、国際労働機関(ILO)駐日事務所の共催で、6月12日(日)に「ぼくは5歳で兵士になった ~元子ども兵士が語る最悪の児童労働~」のイベントが開催されます。

 

児童労働反対世界デーキャンペーン

 

5歳で誘拐されて子ども兵士として働き、現在は反児童労働の人権活動家として活躍するミッシェル・チクワニネさんが来日。

彼の壮絶な経験と行動を起こすことの大切さを語ります。

 

>詳しくはこちら

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です