緊急支援のお願い ベトナム Save the dropout students

Save the Dropout Students

皆様からの暖かいご支援により、

20人全ての学生への支援が完了致しました。

この秋から中学校4年生になることが出来るようになり、

20人の奨学生になり代わり、

また、職員一同、厚く御礼申し上げます。

本当にありがとうございました。

皆様のご多幸を心よりお祈り申し上げます。

 

民際センター・ベトナム事務所(EDF-VIETNAM)を通して、ベトナムの中学校最終学年(4年生)に進級予定の生徒たち(写真:合計20名)に対する奨学金支援緊急要請をうけました。このまま何の支援もなければ、この生徒たちは、ドロップアウトせざるを得ない状況です。

彼らの多くは世帯内収入が少なく(多くは4,500円/月以下)、生徒によっては、片親、兄弟が多い、家族や本人に障害がある等のさらに経済的に厳しいの家庭の生徒たちです。進級時期を前に家族の貧しさに巻き込まれ、学校を止め働かなければ生きていけません。

つまり、支援がなければこの子たちはこの秋(ベトナムは秋入学です)から学校に通うことができないのです。そして、このままではきっと、彼らの次の世代も貧しさから抜け出せないでしょう。ここでこの連鎖を断ち切り、彼らを取り残さないためには、彼らを学校に行かせて教育を受けさせてあげたいと切に願っています。

「この子たちは、経済的に苦しい家庭の生徒達で、奨学金があれば確実に中学を卒業することができます。」

と、ダルニー奨学金担当の先生は言います。1年間ですが、奨学金提供者になり、この中学生の教育里親になって頂けるようお願い致します。下の写真はその20名の生徒たちです。
(名前の前の は女子生徒、は男子生徒です

【寄付いただく方法 】

 

※ 無事20名のご支援が終了致しました。ありがとうございました。(2018年8月10日付) ※

ダオ・グエン・ツオン・リン

グエン・ツィー・ジュー

ファム・ミン・マン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴ・ティ・ゴク・アン

ダオ・ティ・ツー・フェン

グエン・キエウ・ミ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

グエン・スアン・クアン

ダオ・ティ・グア

ブイ・バイ・リン

 

 

 

 

 

 

 

レ・ティ・マイ

ブイ・ドク・ホアン

グエン・ハイ・ヅオン

 

 

 

 

 

 

グエン・タン・ソン

 

ドアン・バン・タン

 

グエン・ティ・ゴク

 

 

 

 

 

 

 

 

レ・クイ・ドアン

 

グエン・ティ・タン・ツィー

 

ファン・タン・ビン

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ゴ・ツイ・フン

 

ドアン・ハイ・ナム

 

 

         

父親が難病で働けない
母が一人で家計を支える

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 
 

 

         

父親が難病で働けない
母が一人で家計を支える

 

【寄付いただく方法 】

※ 無事20名のご支援が終了致しました。ありがとうございました。(2018年8月10日付) ※

 

 

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です