カンボジア留学生協会・関西が、母国の子どもたちの教育支援のため、6月22日チャリティイベントを実施します!

カンボジア留学生協会・関西(Khmer Student Association in Kansai/KSAK)の留学生たちは、日本政府などからの奨学金で大学(院)教育を受けられることを非常に幸運だと思っています。

だからこそ、基礎教育さえ受けることができない母国の地方農村部の子どもたちのために、チャリティイベントを企画したのです。

 

毎日の家事労働の風景

<学校で勉強を続けられるなら毎日の家事労働もなんのその!>

 

1人でも多くのカンボジア児童が奨学金で勉強を続けることができるように、皆さん、奮ってご参加ください!

 

チャリティイベント概要

【日時】2013年6月22日(土)18:00 開始

【場所】兵庫国際交流会館3F 神戸市中央区脇浜町1丁目2-8(MAP

【アクセス】

JR神戸線 「灘駅」下車、徒歩5分

阪急神戸線 「王子公園駅」下車 徒歩10分

阪神本線 「岩屋駅」下車 徒歩3分

【定員】200名

【参加費】2,000円(学生1,500円)

※参加費の内 500円/1人が、民際センターのカンボジア奨学金に寄付されます。

【プログラム内容】

・カンボジア料理(留学生たちの手作り)

・カンボジアの伝統的な踊りやパフォーマンス

・カンボジアの子どもを取り巻く教育状況のプレゼンテーション

 

農作業を手伝う子ども

<家計を助けるため、農作業を手伝う>

 

【お申し込み先・問い合わせ先】

一般財団法人 民際センター(Tel: 03-6457-5782)

 

できるだけe-mailでお願いします。「info@minsai.org」までお送りください。

メールタイトル:「カンボジア・チャリティイベント」とご記入ください。

メール本文:以下をご記載してください。

(1)お名前(複数参加の場合も全員の名前)

(2)所属(ご職業や大学名)

(3)連絡先メールアドレス

(4)電話番号

【主催】カンボジア留学生協会・関西Khmer Student Association in Kansai/KSAK

【協力】一般財団法人 民際センター

 

幼い妹弟の子守も日課

<幼い妹弟の子守も日課>

 

カンボジア留学生協会・関西(KSAK)について

2004年に設立されたKSAKは、CSAJ(カンボジア留学生協会・日本)の4つの支部(関東・名古屋・関西・九州)の1つです。

KSAKは、関西のカンボジア留学生への情報提供、来日して間もない留学生へのサポート、カンボジアの文化的なイベントや経済的に恵まれないカンボジアの子どもたちを支援するチャリティイベントなどを実施しています。

 

カンボジア留学生協会・関西のメンバー

<カンボジア留学生協会・関西のメンバーは6月22日のチャリティ・イベントに向けて準備中!>

 

KSAK代表と副代表のご紹介

教育支援は、国の発展と世界平和の実現に寄与

文部科学省の奨学金で2012年10月に来日し、神戸大学大学院で勉強しているポン・ソクパンヤさんは、母国の中学校や私立大学で英語教師をしていました。

プノンペン出身のポンさんは、地方農村部と都市部の拡大する経済格差を憂い、貧困のため学校をあきらめ10歳程で働き始める子どもたちの行く末を心配しています。

 

KSAK代表のポンさん

<「日本で教育を受けられて本当に幸運。奨学金のおかげです」と語るKSAK代表のポンさん>

 

教育支援は、国の発展と平和な世界を実現するために、最も効果的で重要な投資だと、ポンさんは考えています。

 

高校・大学の時からボランティア活動

スン・ソカーさんは、日本政府の奨学金で2012年4月に来日し、同志社大学大学院ビジネス研究科で勉強しています。

ポル・ポト政権下、スンさんのお母さんの家族全員が殺害され、1人生き残ったお母さん(当時5歳)は軍の台所で働き続けました。

同政権崩壊後、スンさんの両親はそれぞれ苦学して高校教育を終了し、母は薬剤師、父は医師となりました。

スンさんは学校に通いながら、地方農村部の子どもたちに勉強を教えたり、奨学金の情報を伝えたりもしてきました。

 

KSAK副代表のスンさん

<「ボランティアで出会う子どもたちの笑顔が、活動の原動力」と語るKSAK副代表のスンさん>

 

ボランティア精神が旺盛なスンさんは、6月8日京都外大西高校・土曜英語講座で講師も引き受けてくれました。

 

寄付ボタン

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です