インターネット・フレンドシップ校交流事業2016申込み期限が近づいています!

始めよう!インターネット・フレンドシップ校交流!

~インターネットで広がるアジアの友だち~

 

インターネット・フレンドシップ校交流

 

タイ国の中学高校と日本の中学高校がインターネットを通じ英語で国際交流を行う「インターネット・フレンドシップ校交流事業2016」の申込み期限は2月末です。

あと数日となりましたが、皆様のふるってのご参加をお待ちしております。

どうしても間に合わないという場合は、ご相談下さい!

 

インターネット・フレンドシップ校交流とは?

インターネット・フレンドシップ校交流とは

 

日本ではグローバル人材の育成が急務とされつつも、グローバル教育の多くは、米、英、豪など英語を母語とするいわゆる先進国との交流が中心で、いわゆる発展途上国との交流はまだ少ないのが実情です。

そこで、発展途上国を知ってもらい国際交流活動のチャンスを広げるために、インターネット交流を希望する日本とアジア(当面はタイ国)との学校をマッチングし、交流サポートするという企画が生まれました。

インターネット・フレンドシップ校交流チラシはこちらからダウンロードしてください。

 

交流がはじまるまで

インターネット・フレンドシップ校交流事業は、申し込み、マッチング、覚書締結を経て交流スタートとなります。

申し込みから交流スタートまで約3ケ月程度要します。

 

交流に必要な機器

交流に必要な機器

 

必須:外部のインターネットに接続できるPC

推奨:ビデオ会議アプリケーション:スカイプなど

 

交流活動単位

学校と学校の1対1交流ですが、生徒と担当の先生がいれば、交流単位は、クラス授業(通常または特別)、クラブ活動、同好会など、一定のグループでの活動も可能です。

 

交流年間スケジュール

交流年間スケジュール

 

日本の学校年度は4月1日から3月31日ですが、タイは5月16日から3月15日です。

学校年度の終了は同じ時期ですが、休みの期間が日本と異なり、4月から5月中旬、10月が学校の長期休みとなっています。

※タイは日本と同じく中学、高校ともに3学年となっています。

 

インターネット・フレンドシップ校交流をやってみませんか?

私達の生活においてグローバル化が加速する中、特に将来を担う中学、高校生には英語によるコミュニケーション能力が強く求められています。

コミュニケーション能力は、コミュニケーション機会を経験していく中で育てられていくものですが、残念ながら、日本においては、外国人とのコミュニケーション機会が圧倒的に少なく、学校側が積極的にその機会を作っていかない限り教育成果を上げることは難しいでしょう。

こうした中、費用のかからないインターネットを利用した海外との学校間交流は、新たな解決方法を示したといえます。

インターネットを利用した海外との学校間交流は、十分な研究が進んでいるわけではないため期待通りに進まないことがあるかもしれませんが、やってみたい気持ちがあればとりあえずやってみる、よい良いインターネット国際交流への1ステップとして始めるというところからスタートしてはいかがでしょうか。

 

インターネットで広がるアジアの友だち

インターネット・フレンドシップ校交流の子ども達

 

母国語でない英語を学習中という意味でも、生徒達のコミュニケーションは同じ土俵での勝負であり、最初はたどたどしくても同年代同士の純粋な好奇心によって、本当のコミュニケーションが育てられるのではないかと思います。

また、私達がタイを交流相手国として選定したのは、ICTインフラの充実だけでなく、同じアジアに属し米を主食とする、フレンドリーな国民性、時差が少なく交流しやすい、AEC発足もありその発展ぶりに目が離せない…など、身近に感じられる国ということがあります。

ぜひ、タイとのインターネットによる継続交流学習によって、生徒達に新たな外国人とのコミュニケーション機会を作り、生徒達の国際感覚やコミュニケーション能力を磨いていきませんか?

 

【お申し込みに必要な書類】

インターネット・フレンドシップ校交流を希望する場合

申込書(様式1)、学校情報(様式2)を記載し、以下インターネット・フレンドシップ校交流事務局へメールで申し込みます。

※下の申込書(様式1)と学校情報(様式2)をダウンロードし、編集して下さい。

 

申込書(様式1)

 学校情報(様式2)

※学校情報は交流相手校への情報となるため、英文でご記載下さい。

 

2016年度6月交流開始の場合の申し込み締め切りは、2016年2月末日となります。

締切日以降の申し込みについては、ご相談下さい。

 

【お申し込み・お問い合わせ・資料のご請求】

 

インターネット・フレンドシップ校交流事務局(公益財団法人民際センター内)

TEL:03-6457-5782  FAX:03-6457-5783  e-mail:friendship@minsai.org

〒162-0801 東京都新宿区山吹町337 江戸川橋東誠ビル5F

 

ボブ君と花子さんのミニ英会話

インターネット・フレンドシップ校交流を行う学校のために、民際センターでは簡単な英会話ビデオ「ボブ君と花子さんのミニ英会話」を用意しました。

パペットのボブ君と花子さんがスカイプで初めてお互いの学校を紹介するシーンの英会話です。

ニューヨーク出身のボブ君はちょっと早口ですが、ぜひアクセスしてみてくださいね!

 

ボブ君と花子さんのミニ英会話

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です