ラオスの学校へ図書セットを贈る「共感助成」プログラムがスタートしました!

「共感助成」とは、公益財団法人信頼資本財団が認定した公益性の高い事業・団体に対して、寄付金助成のほか、財団のネットワークに蓄積されたノウハウなどを使って事業支援する助成プログラムです。

あなたの「いいね!」から共感の輪を広げ、みんなの「いいね!」を直接社会に反映させ、社会的課題を解決することを目的としています。

この「共感助成」の助成先として、民際センターの「ラオスの学校へ図書セットを贈る」プロジェクトが認定をされました。

 

「ラオスの学校へ図書セットを贈る」プロジェクト

 

※公益財団法人である信頼資本財団は、特定公益増進法人に該当するため、寄付者の税は確定申告をすることによって寄付金控除の優遇措置を受けることができます。

 

下記、いろいろな方法での寄付が可能です。

○クレジットカード

○口座へのお振込み

○コンビニ

○ペイジー

○サイバーEdy

○「お金以外」で寄付

 

>詳しくはこちら

 

<ご注意>

■この助成プログラムへの寄付は、一般財団法人民際センターの「Lao-Library1000キャンペーン」における図書セットの寄贈のお取り扱いとは以下の点で異なります。

■寄贈される図書セットに寄付者のお名前は記載されません。

■図書セット寄贈後の個別の報告書は寄付者に提出されません。

 

寄付ボタン

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です