タイ・ミャンマー・カンボジア フェスタ2012 結果報告

7月28日(土)、29日(日)に代々木公園にて、タイ・ミャンマー・カンボジア フェスタ2012が開催されました。

当日、民際センターはブース出展をして、以下の活動を行いました。

 

メコンの子どもたちや風景の写真展示

募金収集

タイの民芸品(ハンドクラフト)の販売

バイシー・ミサンガの販売

タイの台所(タイ料理セット)の販売 等

 

民際センターのブース出展

 

メコンの子どもたちの風景写真

 

募金収集

 

集まったご寄付は、合計で、42,851円!

結果、カンボジアの子どもたち4人の奨学金に充てることができました!(経済的に恵まれないカンボジアの子ども4人が1年間学校に通うことができます!)

暑い中、たくさんの方々に民際センターのブースへお越し頂きましたこと、本当にありがとうございました。

 

◎100円玉募金でおなじみの「ダルニープレート」に100円(または、それ以上)を入れて下さった方々

◎商品を購入することで寄付をして下さった方々

◎募金箱に寄付をして下さった方々

◎民際センターのfacebookページに「いいね!」をして下さった方々・・・

 

本当にたくさんの方々がメコン地域の子どもたちのためにひとつのアクションを起こして頂いたのだと思います。

そして、多くの方々に民際センターの活動を知って頂くことができたと思います。

 

民際センターのfacebookページの「いいね!」をクリックすると、10円が奨学金として寄付されます。

>民際センターのfacebookページ

 

それら、皆さまのかけがえのないご寄付・ご協力がメコン地域の子どもたちに夢を見る機会を与えたものだと実感しております。

また、当日、ボランティアとしてお手伝いをして下さった、「早稲田大学ラオス学校建設教育支援プロジェクト~スーン~」の皆さん。

そしてブースへお越し頂きました民際センターの支援者の皆さん、本当にありがとうございました!!!

 

ボランティアのお手伝い

 

 

皆さまのご協力無くして、本イベントの成功は考えられません。民際センタースタッフ一同、心よりお礼を申し上げます。

ではでは、次のイベントも頑張りますので、これからも民際センターをよろしくお願いいたします!!!

 

寄付ボタン

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です