【アーティスト日比野克彦×民際センター】ラオス ポントゥン村美術部プロジェクト 初めて描いた子どもたちの絵の展示会@大宮ロフト 結果報告

4月9日(火)~4月21日(日)の間、大宮ロフト店特設会場にて、昨年11月に実施したラオス『ポントゥン村美術部プロジェクト』でラオスの小学生が初めて描いた絵の展示会を開催しました。

 

ポントゥン村美術部プロジェクトは民際センターがアーティスト日比野克彦氏の協力のもと、支援先のラオス・ポントゥン村の小学生を対象にアートのワークショップをおこなうプロジェクトです。

図画工作に触れたことのないラオスの子どもたちにアートの素晴らしさを体験してもらうと同時に、その土地やそこで暮らす人たちのための「社会のためのアート」を日本からアジアへと拡げていくことを目指しています。

今回の展示内容は、昨年11月に実施した同プロジェクトで、小学5年生が初めて描いた友だちの顔の絵・50点余り。

本展示会は、昨年の『ポントゥン村美術部プロジェクト』にご支援いただいた株式会社ロフト様のご協力のもと開催いたしました。

 

>ポントゥン村美術部プロジェクトについてはこちら

 

ポントゥン村美術部プロジェクト

 

■ラオス 『ポントゥン村美術部プロジェクト』 展示会概要

会期:4月9日(火) ~4月21日(日)

※13・14日、20・21日(土、日)はイベントを行います。

●子どものお絵かき 12:00~13:00 14:00~15:00 16:00~17:00の3回、先着6名限定(変更あり)

●ラオスコーヒーの試飲

●抽選会(展示会で商品をお買い上げいただいた方は、くじを引くことが出来ます)

時間:午前10時30分~午後9:00

場所:大宮ロフト 4階 特設会場

    埼玉県さいたま市大宮区宮町1-60 TEL: 048-646-6210(代表)
    JR大宮駅から徒歩1 分

展示内容:ラオス・ポントゥン村の小学生がアーティスト日比野克彦氏の指導のもとに、初めて描いた水彩画・50点超

入場料:無料

協力:株式会社ロフト

後援:ラオス大使館、ラーソン・ジュール・ニッポン株式会社、月刊ソトコト、ぺんてる株式会社

 

 

皆様のご協力により153,987円のご寄付をいただくことが出来ました。

この展示を通して、多くの方々に当プロジェクトを知っていただくことができ、とても嬉しく思っております。

ご協力をしてくださった皆様、誠にありがとうございました。

 

子どものお絵かき

 

休日は、子どものお絵かきを行い、たくさんの子どもたちで賑わいました。

 

ラオスコーヒーの試飲

 

また、休日にはラオスコーヒーの試飲も行われ、会場にはコーヒーのいい匂いが溢れました。

訪れた方々は、ラオスコーヒーを飲みながら子どもたちの絵を見ていました。

抽選会も行われ、展示会で商品をお買い上げいただいた方は、空くじなしのくじ引きを行いました。

 

展示会場を訪れてくださった方々

 

今年も、当プロジェクトを11月22日(金)~28日(木)で行いますので、どうぞよろしくお願い致します。

期間中、展示会場を訪れてくださった方々、誠にありがとうございました。

 

>ポントゥン村美術部プロジェクトについてはこちら

民際センター編集部
「公益財団法人民際センター」は日本生まれの国際協力教育NGOです。世界の子どもたちが中学校に通えるよう教育支援をしています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です